健康の源は乳酸菌!

私は元々お通じも良く、特別意識をして乳酸菌を取ろうとは思っていませんでした。しかし、この度乳ガンにかかり、手術の前に抗がん剤をやる事になりました。医師からは便秘になるかもしれないと言われましたが、42年間、どちらかといえば軟便気味で便秘とは無縁でしたから、自分は大丈夫だろうと思っていました。

でも、やっぱり甘かった!

抗がん剤は粘膜の細胞に強くダメージを与えるので、腸の活動を抑える上に吐き気どめもそれに拍車を加えます。抗がん剤翌日より、具合の悪さに加え便秘の苦しみまで始まったのです。

病院からは便を柔らかくする薬が出ましたが、それを飲むと下ります。しかも腹痛付き。辛すぎます。薬に頼らず何とかしよう!と便秘に効果のあるサプリメントを探しました。

私が行き着いたのは『乳酸菌革命』というものでした。
口コミでの評判がかなり良かったので、直ぐに定期購入で注文しました。最初の1カ月は分量の調整がうまくいきませんでしたが、2度目、3度目の治療の時は要領がわかり、全く薬に頼らず毎日便通が有りました。

治療後3日位はサプリメントの力だけでは厳しいので、プルーンのペーストを多目に食べたりなど調整は必要ですが、便秘から脱出出来たのは、このサプリメントのお陰と思っています。

今回発病し、健康について色々調べました。免疫力を上げる要はどうやら腸に有るようです。
癌を治す乳酸菌飲料というものも有りました。(効果の程はわかりませんが)

腸に悪玉菌が増えると有害な物質が作られ、それが血液に混じり体内をめぐります。それが様々な病気を引き起こす原因の1つのようです。乳酸菌はサプリメントに頼らなくてもヨーグルトやぬか漬けでも手軽にとれます。特にぬか漬けの乳酸菌は植物性乳酸菌なので、特に良い、と癌を再発させない食生活の本にのっていました。

昔の人は自宅で漬け物を漬けて、無意識のうちに良質の乳酸菌をとっていました。スーパーで売っている漬け物にはそんな効果は有りません。癌の罹患率増加の影には、そんな事も影響しているのかもしれませんね。

やっと出会えた自分に合ったビフィズス菌

便秘解消の為に色々ヨーグルトを食べた。はじめはヨーグルトによって菌が違う事をしらなかった。最近よくテレビでヨーグルトの菌の違いと違う事によってどのような場所でどういった効果があるのかなどをしているのを見て、自分に合ったヨーグルトを探す事にした。
しかし、どんなヨーグルトを食べても飲むヨーグルトにしても全く効果がない。

そんな時、自分で作れるカスピ海ヨーグルトがテレビで紹介されていた。たまたま旦那さんのお母さんがその菌を手に入れていたので、分けてもらった。沢山食べれば効果があった。しかし、旅行に行く予定があり菌死んでしまった。ある時、広告でカスピ海ヨーグルトを作る菌が通販で売っていて、買ってみた。それは牛乳1リットルパックに粉状になった菌を入れ一晩おいたらヨーグルトになっていて、1日で1リットル分食べれば効果があった。
ずっと続けていたけど、冬場は菌が繁殖しないので、春夏しか食べれない。ある時、効果がなければ返金とCMをしているヨーグルトを見て、返金までするということはかなりの自信だなと思い試してみた。
翌日爽快!しかもたった1パックで。ビフィズス菌BE80という菌が私には効果があった。毎日、爽快になりました。自分に合ったビフィズス菌を見つけるには、3日試してみて効果がらあったものが自分に合うビフィズス菌とテレビでも番組で言っていましたよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>